ボディケア

エステサロンでも使用の【ビューティーフットをレビュー!】足裏の角質をすっきりケア

ビューティーフットのヤスリ




足裏がそろそろ硬くなってきたので、

お気に入りのビューティーフットを使って角質をケアしました!

これまで使っていたものが古くなったので、今回また新しく購入したんです~。

足裏の汚れや角質が取れて、ツルツル&足裏の感覚が鋭くなるんですよ!

これからサンダルを履く機会も多くなるので早めにケアしておくのがおすすめです♪

ビューティーフットとは

ビューティーフットのヤスリ

ピーシャインの角質ケアのヤスリです。

私が以前働いていたエステサロンでも、施術の時に使っていました。

軽い力で擦るだけで、古い角質がポロポロ取れて足裏が柔らかくなりますよ。

ビューティーフットのヤスリ

ビューティーフットのヤスリ

粗い面で削り、細かい面で仕上げることができます。

ビューティーフットの使い方

ビューティーフットの使い方

  1. 足裏をふやかせる {お風呂あがりがおすすめ}
  2. 足裏の水分をよく拭く
  3. ヤスリを濡らしてから水分を拭く
  4. 角質が出てくるので、新聞紙などを敷いてスタンバイ
  5. 粗い方の面で擦る
  6. 仕上げは細かい方の面で擦る
  7. クリームなどを塗って保湿
  8. ヤスリをブラシで擦ってお掃除&乾燥させる

という流れです。

使う時のポイント

使う時は、なるべく足裏がふやけている状態が好ましいです。

でも、乾燥した状態からちょっと濡らしただけでも使えます。

擦り始めは何も変化が無いので「あれ?本当に削れるのかな?」

と思いますが、擦り続けているとある時を境に角質がどんどん出てくるようになります。

なので、ちょっと擦って何も出ないからといって諦めないでください(笑)。

注意すること

注意しないといけないのは削りすぎないこと!

楽しいからといってやり過ぎてしまうと、ヒリヒリ痛くなってしまいます。

どこまでやったらいいか分かりにくいので、私は時間で区切るようにしています。

削り始めてから30分で終えるように、片足15分ずつ削るようにしているんです。

そうするとちょうどいいです。

汚れがそんなに溜まっていない時は、細かい面だけで削っていくといいですよ。

クリームを塗った後は、ベタついてしまうのと保湿をしたいので靴下を履くようにしています。

角質を削った後は、足がすごーく軽くなるんです!

歩いてみると、足裏の感覚も違っていますよ♪

保管方法

あと大切なのが、片付けと保管方法です。

使った後は、私は爪ブラシで擦ってヤスリの汚れを落としています。

掃除後は風通しのいい場所で保管するようにしてください。

以前、お風呂場に置いておいたのですが

ヤスリも、持ち手部分もすぐにダメになってしまいました(泣)。

ビューティーフットまとめ

指をさしている女性

ビューティーフットのヤスリは、持ちやすいし

粗い面・細かい面と2種類あるのでケアがしやすいです。

足裏の汚れを取るとニオイも軽減されるのでおすすめですよ。

足裏・かかとケアをしたい方は使ってみてください♪

-ボディケア
-, , , , ,

© 2021 なつこの良いもの好きなもの Powered by AFFINGER5